ピッチングの基礎を学ぶ

札幌三角山ピッチングスクール

もうひとつのSHO-TIME、秋山翔吾

time 2020/01/10

2020今年の漢字は「翔」か?

大リーグのシンシナティ・レッズの球団ツィッターに注目

Cincinnati Reds

Get ready for Sho-time at GABP

シンシナティ・レッズの球団ツィッター 2020年1月9日

「グレイト・アメリカン球場でのショー・タイムに備えよ」という意味です。

秋山選手の自己紹介の動画のアクセス数を見ると「日本時間1月10日現在」17.2万回です。再生回数の大きさにびっくりです。

Sho-time という言葉で、秋山選手の名前の一字がエンゼルスの大谷選手の名前と同じ漢字「翔」であることに気づかされました。浜田省吾の曲にちなんで、「もうひとつの Sho-Time 」という言葉が頭に浮かびました。英語では「Another Sho-Time」です。 秋山選手 は年間216安打の日本記録をもち、3拍子そろった選手なので、「Next Ichiro」とも「 Another   Ichiro 」ともみなされ、予想以上に大リーグでの評価が高いようです。

秋山選手の名前「翔吾」は、私の好きな、大谷翔平と歌手の浜田省吾から一字づつもらうと、 「翔吾」 になります。良い名前です。2020年、両選手への球団、ファンからの期待は大きく、2人とも大活躍してくれることを期待しています。

そういえば、浜田省吾の曲に「ラストショー」というのがありました。これが最後でなく、大リーグにさらに 「Sho-Time 」をする日本人選手が出てくることを願っています。

down

コメントする

カテゴリー

最近のコメント

Count per Day

  • 584832総閲覧数:
  • 541今日の閲覧数:
  • 678昨日の閲覧数:
  • 358213総訪問者数:
  • 356今日の訪問者数:

UA-86101889-1
s2Member®