ピッチングの基礎を学ぶ

札幌三角山ピッチングスクール

チェンジアップの投げ方

time 2019/10/27

チェンジアップと言えばトレバー・ホフマン

カットボールと言えば、マリアーノ・リベラですが、リベラと同時代に活躍したクローザーであるトレバ―・ホフマンの代名詞、決め球はチェンジアップでした。大リーグ通算601セーブを記録し、2018年に殿堂入りを果たしました。

直球のスピードは90マイルにも達しないのに、大リーグで活躍できたのは驚きです。ホフマンのチェンジアップはちょうど、上原投手のスプリットと同じような存在でした。

直球の次にマスターしたい球はチェンジアップ

アメリカでは、特に少年野球の世界では、肘、肩に負担のかからないチェンジアップが直球の次にマスターすべき球種とされています。

トレバー・ホフマンのチェンジアップの動画

トレバー・ホフマン流チェンジアップを投げてみました

down

コメントする

カテゴリー

Count per Day

  • 539698総閲覧数:
  • 672今日の閲覧数:
  • 836昨日の閲覧数:
  • 329780総訪問者数:
  • 398今日の訪問者数:

UA-86101889-1
s2Member®