ピッチングの基礎を学ぶ

札幌三角山ピッチングスクール

記事単独(電子ブック)の販売について

記事単独(電子ブック)の販売について

会員登録が不要な記事の販売で、契約期間中は更新料が不要です。会員記事をまとめたもの、内容がながいもの、自らがピッチングをおこない理論を検証し実際のピッチングに役に立つとはんだんしたもの、最速でピッチングをマスターするノーハウ(コツ)、速い球を投げるコツ、コントロールをよくするコツ、省エネピッチングのコツ、怪我をせずに投げるコツ等です。(有料会員に登録していても単独記事は見ることはできません。新たに購入が必要です)

お知らせ

2019年7/28日より、会員登録が不要の記事単位での販売形式をはじめました。第一弾は、「大リーグ流ピッチングの教科書」という記事の販売を始めます。記事は随時更新し、利用期間の種類によって価格が変わります。

私が、大リーグの歴代の投手のピッチングの分析と実際に投球練習を行うことによって、実践に役立つ投球理論をまとめました。非利き腕の左での投球はなかなか、上達しませんでしたが、投球理論が完成の域に近づいてきたせいか、左手でも右手に近い感覚で投げれるようになってきました。内容は省エネピッチングに焦点を当てています。したがって、女性でも高齢者(60歳以上)でも実践できる投球理論になったのではないかと思っています。

是非、野球経験のない一般の方、特に女性にも試して頂ければと思っています。野球好きの女性なら、美容と健康にもプラスになることでしょう。ピッチングの練習を続けると体重が数キロすぐに落ちます。究極の減量法かもしれません。また、野球経験者であればすぐに実践できるかもしれません。

記事の冒頭の紹介

はじめに

最も簡単なピッチングの教科書を書くにあたり、理論的な考えを、実際にボールを投げて検証、修正し、実際に役に立つ形にまとめました。

私は、利き腕が右ですが、女性や、60歳以上のシニア等(私は現在62歳で、野球経験なし、ピッチング歴(壁投げのみ)わずか2年半)、非力な人でも投げれるように、左手でも投げれるような教科書を目指しました。まだ、完成型とは言えませんが、実用のレベルには達していると思っています。

右手では投げれても左手ではなかなか思うようにはいきませんでした。脚力の問題も大きいとは思いますが、それだけではないように感じています。メカニクス(手足の運動の連鎖)がうまく言っていないことも大きいと思っています。したがって、最も簡単なメカニクスを考え出しました。

ピッチングに筋力、体の柔軟性は大事ですが、最も効果的なのは効率的な投球メカニクス(投球フォーム)だと思っています。基礎体力のあるアスリート(スポーツ選手)、とりわけ球技の選手(テニス、バレー、槍投げ、砲丸投げ)であれば上達は非常に速いと思います。

この教科書は更新型で、絶えず新しいものに更新してゆく予定です。私が左手で右手のように投げれるようになればこの教科書はおそらく完成型といえますが、はたしてどうなるか予想がつきません。両手投げをすることは相乗効果でどちらのピッチングも改善されるというメリットがあると思っています。

記事の目次の紹介

三角山ピッチングスクール制作2019投球ビデオを作りました。そこで重複する内容の一部を見れます。

記事の購入はコースごとの(PayPal Check out)ボタンのクリックで行えます。無料会員、有料会員いずれにも登録は必要ありません。会員のレベルとは独立した記事(電子ブック)の販売で、自らがピッチングを行って、実際に役に立つピッチングのコツを本にしたものです(継続して更新する予定で、契約期間中の更新料は不要です)。

1日間有効(200円)のコース


1週間有効(500円)のコース


1月間有効(1000円)のコース


6ヶ月間有効(3000円)のコース


1年間有効(5000円)のコース 上記DVDビデオプレゼント、下記メイル先に、ビデオ希望と記載し、お名前と発送先の住所を連絡ください


無期限有効(10000円)のコース 上記DVDビデオプレゼント、下記メイル先に、ビデオ希望と記載し、お名前と発送先の住所をお問い合わせフォームにて語連絡ください

直接ピッチング指導(ピッチング理論の講義も可能)も行います。場所は、札幌市内、あるいは石狩市内。団体であれば、その他の場所への出張指導も可能です。費用、日程等、詳細はお問い合わせフォームにてご連絡ください

カテゴリー

Count per Day

  • 428926総閲覧数:
  • 1177今日の閲覧数:
  • 1331昨日の閲覧数:
  • 262641総訪問者数:
  • 744今日の訪問者数:

UA-86101889-1
s2Member®