2018-01

大リーグニュース

2018年度、ボンズ、クレメンスの大リーグ野球殿堂入りの可能性は?

どうしてボンズ、クレメンスの大リーグ殿堂入りの得票率が変わってきたのか? 2015年に大リーグ殿堂入りの投票選挙権の資格についての改定が行われました。過去10年間、名前だけで実質、野球記者の活動をしていない委員は資格が剥奪されるようになりました。それにともなって、若い委員が選挙委員に採用され始めたのです。10年間野球記者をしていれば、資格が得られます。薬物使用に対する考えに厳しい年配の選挙委員が減り、逆にそうでない若い選挙委員が増え始めた結果の現れでしょう。
タイトルとURLをコピーしました