ピッチングの基礎を学ぶ

札幌三角山ピッチングスクール

両手でゲリット・コールのように投げれるか?

time 2020/02/10

両手でゲリット・コールのように投げれるか?

いま、大リーグで最高の投手といわれているゲリット・コールのように投げれるか? それも両手で?

ピッチング理論の研究を続けてきた結果、両手で投げるコツがわかってきました。下半身を使った省エネピッチング理論を何度も修正して完成の域に近づいたせいか、両手でほぼ同じフォームで投げれるようになってきました。

左手でうまく投げれなかった理由

私は、右利きですが、左手で投げる練習を続けてきました。しかし、どうしても右手のように投げれませんでした。左の軸足の脚力が弱いのが大きな原因で、両手投げは体力的に厳しいとつい最近まで思っていましたが、重心移動の方法を省エネ型に変更すれば、問題なく投げれることがわかりました。

両手投げはどうしたら可能か?

  1. 重心移動の方法を省エネ型に変更
  2. 腕を振ることは全く意識しない
  3. 下半身を動かすことに集中
  4. 最終的に意識するのは着地側の脚をいかに動かし着地するかです
  5. 後は受動的に下半身の動きがボールに伝わるのを待つだけです

上の5つのポイントを実践すれば、だれでも両手でゲリット・コールのように投げれるはずです。

これで、ピッチング理論の研究はひとまず終了です

今後は、ソフトボールのウィンド・ミル投法のメカニズムの解明が新たな課題です

down

コメントする

カテゴリー

最近のコメント

Count per Day

  • 732440総閲覧数:
  • 661今日の閲覧数:
  • 1228昨日の閲覧数:
  • 451276総訪問者数:
  • 361今日の訪問者数:

UA-86101889-1
s2Member®