ピッチングの基礎を学ぶ

札幌三角山ピッチングスクール

大リーグで勝率の高い投手の特徴

time 2017/08/26

大リーグで勝率の高い投手の特徴

勝率の高い投手の特徴
スピードとコントロールのバランスが良い

第1位 Al Spalding 勝率.7950

第2位 Spud Chandler 勝率.7171

第3位 Clayton Kershaw 勝率.6946

第4位 Whitey Ford 勝率.6901

第7位 Pedro Martinez 勝率.6865

第9位 Lefty Grove 勝率.6803

第11位 Smoky Joe Wood  勝率.6724

第12位 Babe Ruth 勝率.6714

第17位 Christy Mathewson 勝率.6649

現在、現役で勝率の高い投手と言えば、ドジャースのクレイトン・カーショーの名前が頭にまず浮かびますが、大リーグ史上でも歴代第3位です。20世紀の第2次世界大戦以降の近代野球の選手の中では第1位です。第1位は19世紀に活躍し、現在も存在するスポーツ用品メーカーのスポルディングを作ったアル・スポルディングです。第2位が1940年代に活躍したスパッド・チャンドラーです。第4位が1950年から1967年までヤンキースで活躍したホワイティー・フォードで、カーブが武器の技巧派投手です。ヤンキースで歴代最高の236勝を挙げました。現在も存命で、伝説の投手です。
第2位のスパッド・チャンドラーもヤンキースで活躍しました。打線が強力で得点力があったのも一因ではあります。
第7位はみんな知っているペドロ・マルティネスです。ホワイティー・フォードもペドロ・マルティネスも身長が180センチ以下の小柄な投手で、小柄な投手でベーブルースが活躍した1920年以降のライブボール時代で大リーグの殿堂入りした投手はこの2人だけです。
弟9位が通算300勝を達成した大リーグ史上最強の左腕という呼び声もある、1931年に大リーグオールスターチームのエースとして来日した速球投手のレフティ・グローブです。その速球は速くて見えないのでスモークボールと言われました。弟11のスモーキー・ジョー・ウッドのニックネームsmoky(煙と言う意味)もその速球があまりに速くてついたようです。
元祖2刀流と言われたベーブ・ルースが弟12位にいます。ベーブ・ルースは通算94勝も挙げています。
この大リーグの通算勝率のランキングの上位の投手の特徴はコントロールが良く、三振もそこそこ取れるという点にあります。スピードとコントロールのバランスが良いということです。300勝以上挙げ、さらに勝率も高い投手はその典型です。

大リーグ歴代通算勝率ランキング表
ランク
選手名 (年数, 年齢) 勝率 % 利き腕 四球率 三振率
1. Al Spalding (8) .7950  252 65 R  0.5 0.8
2. Spud Chandler (11) .7171  109  43 R  2.8  3.7
3.★ Clayton Kershaw (10, 29) .6946  141  62 L 2.4 9.9
4. Whitey Ford (16) .6901  236  106 L 3.1 5.6
Dave Foutz (13) .6901 R
6. Bob Caruthers (10) .6877 R
7. Pedro Martinez (18) .6865  219  100 R  2.4 10.0
8. Don Gullett (9) .6855 L
9. Lefty Grove (17) .6803 300 141 L 2.7 5.2
10. Jay Hughes (4) .6748 R
11. Smoky Joe Wood (14) .6724  117  57 R  2.6 6.2
12. Babe Ruth (22) .6714 94 46 L 3.2 3.6
13. Bill Hoffer (6) .6667 R
Vic Raschi (10) .6667 R
Chien-Ming Wang (9) .6667  68  34 R  2.7  4.2
16. Larry Corcoran (8) .6654 R
17. Christy Mathewson (17) .6649 373 188 R 1.6 4.7
18. Sam Leever (13) .6599 R
19. Roy Halladay (16) .6591  203  105 R  1.9 6.9
20. Roger Clemens (24) .6580  354  184 R  2.9  8.6
21. Sal Maglie (10) .6575 R
22. Dick McBride (6) .6564 R
23. Sandy Koufax (12) .6548  165  87 L  3.2  9.3
24. Johnny Allen (13) .6544 R
25. Ron Guidry (14) .6513  170  91 L  2.4  6.7
26. Lefty Gomez (14) .6495  189  102 L 3.9  5.3
  David Price (10, 31) .6495  126  68 L  2.3  8.6
28.★ Max Scherzer (10, 32) .6493  137  74 R  2.5  10.2
29. John Clarkson (12) .6482  328  178 R  2.4  3.9
30. Mordecai Brown (14) .6477  239  130 R  1.9 3.9
31. Randy Johnson (22) .6461  303 166 L  3.3 10.6
32. Dizzy Dean (12) .6438  150  83 R  2.1  5.3
33.★ Adam Wainwright (12, 35) .6432  146  81 R  2.3  7.5
34. Pete Alexander (20) .6420 373 208 R 1.6 3.8
35. Hugh Casey (9) .6410 R
36. Johan Santana (12) .6406  139  78 L  2.5  8.8
37. Lady Baldwin (6) .6404 L
38. Tex Hughson (8) .6400 R
39. Pedro Borbon (12) .6389 R
40. Mike Mussina (18) .6383 270 153 R 2.0 7.1

印の投手はまだ現役です。その数値は2017年8月26日現在の値です。

第26位  Lefty Gomez 勝率.6495
投手三冠 :2回 (1934年、1937年)
最多勝:2回 (1934年、1937年)
最多奪三振:3回 (1933年、1934年、1937年)
最優秀防御率:2回 (1934年、1937年)

第31位  Randy Johnson 勝率.6461
2004年5月18日、パーフェクトゲーム達成、最後のアウトを三振で奪う。

[/s2If]

down

コメントする

カテゴリー

Count per Day

  • 178403総閲覧数:
  • 382今日の閲覧数:
  • 682昨日の閲覧数:
  • 110489総訪問者数:
  • 222今日の訪問者数:

UA-86101889-1
s2Member®