split_finger fast ball

MLB

スプリット・フィンガー・ファスト・ボール、フォークボールの歴史

スプリット・フィンガー・ファスト・ボール(スプリッター)は大リーグで1980年代に大流行した球種 その発案者はフレッド・マーチンで教え子ブルース・スーターはスプリッターをマスターし、大リーグの野球殿堂入りも果たしました。 スプリッターの親にあたるフォークボールはブリット・ジョー・ブッシュ、ルーブ・マーカードの発案
タイトルとURLをコピーしました